中古車を買うタイミング

中古車を購入するのに良いタイミング

中古車を買うのに良いタイミングについて、一年を通じて見てみましょう。1月は、車の年式が更新される時期のため、中古車の価格が改定されるタイミングです。お正月休みに、価格チェックをするのも良さそうです。3月、9月の決算期は、販売業者が大幅な利益よりも販売台数を増やすことに力を入れる時期です。(値引きも予想できます!)年明け~春先の頃は、就職・転勤などの生活環境変化で、車市場は活発になります。その中でも、軽自動車について、移動などに車が必要になる地域では、手頃な価格で購入することもできるようです。ただ、人気の車種については、値上がりすることもあるようなので、要チェックです。

また、4月、5月の時期は、3月の需要の多い時期に下取りとして入った中古車が、店頭に並ぶ時期です。そのため、同車種や異車種問わず、選択肢が豊富にあります。たくさんの中古車の中から、納得のいく中古車を選ぶことができそうですね。

中古車を安く購入するタイミング

中古車の流通量が増え始めるモデルチェンジの時期は、中古車を安く購入できるタイミングの一つです。モデルチェンジ後の車は、エンジンやさまざまな仕様が新しく変更された新型車になります。そのため、それ以前の旧型モデルの中古車の相場が下がるため、安い価格で購入することもできるようです。

そのほかに、車種によって安く購入できる時期があります。たとえば、春の時期にオープンカーを走らせるのは気持ち良さそう…でも、冬の時期はというと…寒そうですね。やはり、需要があまりないため、相場が停滞し、値引き交渉や安く購入するチャンスもあります。同じように、ウインタースポーツで活躍するSUVは、シーズンオフがねらい目のタイミングでしょう。

カーリースとは、新車を直接購入するのではなく、リース会社が購入し、月々の使用料をリース会社支払う事で車を利用する仕組みの事を指します。その為、車の名義人はリース会社のものになります。